夏休み明けの不登校は要注意!|西宮・今津で塾・学習塾・プログラミング教室をお探しなら、現役高校講師が経営するSTEAM教育の自習塾WillBe

お問い合わせ・ご予約はこちら LINE追加はこちら

夏休み明けの不登校は要注意!|西宮・今津で塾・学習塾・プログラミング教室をお探しなら、現役高校講師が経営するSTEAM教育の自習塾WillBe

夏休み明けの不登校は要注意!|西宮・今津で塾・学習塾・プログラミング教室をお探しなら、現役高校講師が経営するSTEAM教育の自習塾WillBe

2021/09/21

夏休み明けの不登校は要注意!

当ホームページをご覧いただきありがとうございます!

西宮・今津にある自習型の学習塾、自習塾WillBeです!

 

夏休みが終わって約3週間になりますね。

学校生活はどうですか?

中には登校できなくなったひともいるかもしれません。

そんなとき、焦ってしまう気持ちや不安に思う気持ちがたくさんあると思います。

しかし、まずは落ち着いて原因を探ることが大切です。

原因は何?どうすればいいの?

学校が楽しくない、なにか問題を抱えている、体調の問題などなど不登校になる原因はさまざまです。

その中でも、長期休暇明けに多い原因が【起立性調節障害】です。

起立性調節障害は、名前の通り起立時に動機やめまい、失神などの症状が起こる自律神経系の病気です。

この病気にかかる原因がわかっていませんが、ストレスなども関わっていると言われています。

 

体調不良で起きられないことが続くようであればまずは医者にかかって、本当に起立性調節障害なのかそれとも別の病気なのかなどを判定してもらうことが必要かと思います。

そして、学校に行きたくても行けない状況でもそれをストレスにしないことが大切です。

学校にしばらく行っていないと「授業についていけるかな?」「友達になんて思われているかな?」と不安に思うことがでてきます。

しかし、不登校の経験者に話を聞いても、たいてい「なんとかなった!」ということが多いです。

勉強は、さまざまな方法でキャッチアップが可能ですし、友達は心配はしていても、サボっていると思うようなことがありません。

むしろ、サボっていると言うような人は相手にしないことです。

塾や学校と連携を!

学習面では、学校のフォローはあるかと思いますが、最終的にはなんとか自分の力で追いついていかなければいけません。

そこで、力を借りないといけなくなるのが塾や家庭教師だと思います。

まずは、起立性調節障害に理解のある人が担当してくれることをしっかりと確認すべきかと思います。

まだまだ最近にわかってきたといえる起立性調節障害は、ただの怠惰だと思っている人がいるのも事実ですし、毎週必ず調子が整うというわけでもありません。

休みの振替などが当日になってもお金がかからないところがオススメです。

当塾は、学校の先生が代表をしています。私自身、起立性調節障害の生徒の担任経験もありますし、講師の中には不登校経験者も在籍しています。

また、事前予約制で当日キャンセルでも別日に振替も可能です。

そして、プリント学習のため現在の学年以外の勉強も簡単にさかのぼって学習できます。

特別なお金はかかりませんので、ぜひご検討ください。

 

見学や無料体験、ご相談は随時募集しています!皆さまのお問い合わせをお待ちしております。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。