オンライン授業のメリット・デメリット|西宮・今津で塾・学習塾をお探しなら自習塾WillBe

お問い合わせ・ご予約はこちら LINE追加はこちら

オンライン授業のメリット・デメリット|西宮・今津で塾・学習塾をお探しなら自習塾WillBe

オンライン授業のメリット・デメリット|西宮・今津で塾・学習塾をお探しなら自習塾WillBe

2021/03/19

オンライン授業のメリット・デメリット

当ホームページをご覧いただきありがとうございます!

西宮・今津にある自習型の学習塾、自習塾WillBeです!

 

今日は、当塾でも実施しているオンライン塾についてのメリット・デメリットをご紹介します!

通塾もオンライン塾も一長一短なところがあり、個人個人に合う、合わないがあります。

ぜひ、こちらの記事を塾選びの参考になさってください。

 

メリット1 時間を有効に使える

通塾となるとどうしても通塾の時間がかかってしまいます。

家の隣に塾があるというところは多くないと思いますし、塾はだいたい駅前にあります。

通塾に15分かかるとなると往復で30分かかるため、それなりに時間が取られてしまいますよね。

通塾時間の30分があれば、学校の宿題を1つ終わらせるぐらいはできます。

 

メリット2 通塾の安全・安心を確保できる

だいたいの塾では授業が終わる最後は22時ごろが多いですよね。

その時間から帰宅するとなるとやはり保護者の方としては心配ではないでしょうか。

また、保護者の方が送迎をされる場合、さらに時間を気にしなければいけないなど心理的な負担も出てきます。

オンラインであればその点の心配もありません。

 

メリット3 地域を気にせず通える

通塾となると、子どもが自分で通える範囲や保護者の方が送迎できる範囲の塾に限られると思います。

しかし、オンラインであればその制限がないため、隣の市にある評判のいい塾に通うということも可能です。

 

では、反対にデメリットは何でしょうか?

 

デメリット1 画面越しでは集中しにくい場合がある

これは子どもにもよるので、全員に当てはまるわけではありませんが対面でないと集中できないという子もいます。

特にパソコンの画面を見ながらというのは対面でやるよりも目が疲れてしまうというのもあるかもしれません。

 

デメリット2 講義型の授業では、勉強していなくてもわからない

当塾は、自習型ですので当てはまりませんが、教材会社さんから聞いたところ講義型でオンライン授業をしても生徒たちが手元で何をしているかがわからないため、成績が伸びていなかったというようなお話を聞きました。

この子たちは、講義を聞きながら手元ではゲームや別の課題をするなどしていたようです。(その後、塾側も対策方法を編み出して対応されたと聞きました。)

 

デメリット3 小学生にとっては操作が難しい

特に小学校低学年の子にはなると思いますが、自分でパソコンを起動してzoom等のコミュニケーションソフトを起動して、そこでやり取りをするというのは決して簡単なことではありません。

最近の子供たちは。スマホの普及によってパソコンを扱えない子たちも増えていると聞いています。(その対策のためのGIGAスクール構想がスタートしていますが)

結局のところ、保護者の方の時間を使うことになってしまうのでは、オンラインにするメリットはあまりないかもしれません。

 

いかがだったでしょうか?

冒頭でも書きましたが、通塾もオンラインも一長一短です。

どちらも体験をしてみて、子どもに合うほうを選択するのが成績アップへの一番の近道です。

 

当塾では、どちらも対応しておりますのでご希望の方はぜひご連絡ください♪

 

見学や無料体験、ご相談は随時募集しています!皆さまのお問い合わせをお待ちしております。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。