新学年に向けて徹底した復習をしましょう!|西宮・今津で塾・学習塾をお探しなら自習塾WillBe

お問い合わせ・ご予約はこちら LINE追加はこちら

新学年に向けて徹底した復習をしましょう!|西宮・今津で塾・学習塾をお探しなら自習塾WillBe

新学年に向けて徹底した復習をしましょう!|西宮・今津で塾・学習塾をお探しなら自習塾WillBe

2021/03/31

新学年に向けて徹底した復習をしましょう!

当ホームページをご覧いただきありがとうございます!

西宮・今津にある自習型の学習塾、自習塾WillBeです!

 

明日から4月になり、新学期がスタートしますね。

最近では、どこの塾も新学年の準備講座が行われています。

しかし、本当に予習ばかりでいいのでしょうか?

確かに新学年に向けた準備というのは大切です。

それ以上に、それまでの学年の勉強をしっかりと理解していることのほうがもっと大切なのではないでしょうか?

当塾でそう考えるその理由は、単元の繋がりにあります。

ほとんどの教科で、小学校でやったことの応用編が中学校で、中学校でやったことの応用編が高校で登場します。

このときに、土台としてやっているはずの基礎ができなければどうでしょうか?

きっと良い点数は取れないでしょう。

この土台のつながりは何も高校まででおしまいではありません。

大学生になっても社会人になっても、高校までに学習したことを前提とした資格の勉強などは必ず出てきます。

さらに、SPIなどは塩分濃度の計算や速度計算など、多くの人が苦手とする計算の処理能力が試されます。

さらにさらに、公務員試験などの一般教養では、日本史や世界史などもすべてわかっていることを前提に問題が作成されています。

 

何が言いたいかというと、復習が大切なのは単元の繋がりだけが理由ではなく将来を見据えたときに、忘れた頃に小学生・中学生・高校生の知識が問われるのが世の中の現状だからなんです。

算数や数学を苦手とする人は、いつまで経っても苦手で極力取り組みたくないと考えるはずです。

大学生になって、その苦手な算数や数学に時間を取られるか、今のうちに苦手つぶしの復習をするかみなさんはどちらを選択しますか?

 

ちなみに私は元々教員志望ではなかったため、SPIも受けましたし、算数・数学の苦しみも嫌というほど体験しました。

(ひょんなお誘いから新卒で教員をすることに決めたため、最終面接まで進んでいましたが内定を頂く前に辞退し、就活はやめてしまいましたが。)

当時、どれだけ小学生・中学生の間にもっと算数・数学を頑張っていれば…と思ったかわかりません(笑)

あの苦しみは正直、二度と味わいたくありません(笑)

しかし、経営者という立場になって数字と向き合わなければいけなくなりそんなことも言ってられないです。

このように、基礎知識というのは分野に関わらずとても大切なものです。

 

ですので当塾ではあえて、この時期に予習ではなくひたすら復習を重ねています。

ぜひ、自習を中心とした新しいスタイルの学習塾で勉強してみませんか?

オンラインコースも明日より受付開始です!

 

見学や無料体験、ご相談は随時募集しています!皆さまのお問い合わせをお待ちしております。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。