『学力の経済学』が参考になる!|西宮・今津で塾・学習塾をお探しなら自習塾WillBe

お問い合わせ・ご予約はこちら LINE追加はこちら

『学力の経済学』が参考になる!
西宮・今津で塾・学習塾をお探しなら自習塾WillBe

『学力の経済学』が参考になる!|西宮・今津で塾・学習塾をお探しなら自習塾WillBe

2021/02/10

『学力の経済学』が参考になる!

当ホームページをご覧いただきありがとうございます!

西宮・今津にある自習型の学習塾、自習塾WillBeです!

 

みなさんは『学力の経済学』という本をご存知でしょうか?

5年ほど前に話題になりました。

当時も読んだのですが、最近もう1度読み直してみました。

教えるという仕事についている方や、保護者の皆様にはとても参考になると思います。

あまり内容を話してしまうと読む楽しみがなくなってしまうので、今回は当塾のコンセプトやシステムに照らし合わながら一部をご紹介します。

 

◯ご褒美を与えて勉強させるのはいけないのか?

答え:人間は遠い将来の利益がどれだけ大切なものとわかっていても、ついつい目の前の”楽しみ”を優先してしまう。

目の前に利益を作ってあげることで勉強に気持ちがむくようになるので、ご褒美は決して悪くない。

ただし、アウトプット(=結果、テストの成績が向上したらご褒美)に対してではなく、インプット(=取組内容、本を読ませその本に関する簡単な小テストに合格したらご褒美)に対してご褒美を出すほうが良い結果が得られる。

この理由は………ぜひ書籍を読んでください!

 

当塾では、モチベーションアップのためにさまざまなシステムを取り入れています。

その中でもスタンプカードでは、チェックプリントで満点を取ったらポイント加算というものがあります。

チェックプリントは単元のまとめ(単元最後のインプット)なので、そこまでにさまざまなインプット(=ラーニング・ステップ)をしています。その単元が理解できていれば満点が取れるのがチェックプリントです。ですので、チェックプリントが満点の場合には加点します。

さらに、インプットの積み重ねの結果、アウトプットで良い結果が得られた場合は、そちらも評価します。

 

 

◯少人数学級に効果はあるのか?

上がるが費用対効果(コストパフォーマンス)は良くない。

習熟度別クラスのほうが効果的である。

大切なことは非認知能力を高めることである。

具体的には、自制心ややり抜く心を鍛える必要がある。

非認知能力を鍛えられて人、つまり以下のようなことを幼少期から教わっている人はそうでない人に比べて年収が高い。

・嘘はだめ

・ルールを守る

・他人に親切に

・勉強をする

この他にも方法がありますが、続きはぜひ書籍を読んでください!

ここで大切なことは、習熟度別と非認知能力です。

当塾は、個人個人のレベルに合わせたプリントでの学習を進めることをコンセプトとして行っています。

また、周りの取り組み具合はプリントを綴じるファイルの厚さや色によってわかります。競争心を煽ることでさらなる努力を促すことができます。

また、自主自立をする上で、ルールを守ることや勉強をすることは大切です。また、嘘をつかないことや他人に親切にすることは普段から常識として教えることばかりです。

 

塾のシステムを決めた当時、この本で書かれている内容は完全に忘れていました。しかし、システムを決め、いざ走り始めてからこの本を読むと当塾のシステムに合っているところがいくつもありました。これにはやはり教員時代に培ったノウハウが活きているように感じます。

 

「餅は餅屋」という言葉がありますが、「教育は教育経験者」が一番良くわかっています。

西宮・今津周辺で元教員が経営している塾でお子様を成長させてみませんか?

お問い合わせや見学、無料体験は随時募集しています!

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。