合同会社WillBe

高校『情報』で大切な他教科 その2|西宮・今津で塾・学習塾・プログラミング教室をお探しなら、現役高校講師が経営するSTEAM教育の自習塾WillBe

お問い合わせ・ご予約はこちら S1ゼミ受講者向け

高校『情報』で大切な他教科 その2|西宮・今津で塾・学習塾・プログラミング教室をお探しなら、現役高校講師が経営するSTEAM教育の自習塾WillBe

高校『情報』で大切な他教科 その2|西宮・今津で塾・学習塾・プログラミング教室をお探しなら、現役高校講師が経営するSTEAM教育の自習塾WillBe

2022/01/13

高校『情報』で大切な他教科 その2

当ホームページをご覧いただきありがとうございます!

西宮・今津にある自習型の学習塾、自習塾WillBeです!

 

今日は昨日に引き続き、高校の『情報』に大切なもう1つの教科についてご紹介いたします!

2つ目 英語

(1つ目は昨日の投稿をご覧ください)

 

英語は理系、文系問わずに必要なる科目です。👨‍🏫

私は、情報科の教員免許よりも先に英語科の教員免許を取得しています。

というより、本職は英語科でバリバリの文系ですが、後々情報科の教員免許を取得しています。

では、バリバリの文系の私が情報科の教員免許を取得できたのかですが、それには英語が関わっています。

元々、パソコンや機械ものが好きであったのはたしかですが、プログラミングはパソコンが好き程度では手の出せるものではありません。🙅‍♂️

プログラミングには、さまざまなプログラミング言語がありますが、どの言語にも英語が利用されています。

英語と言っても、文法というよりも単語です。📰

プログラミングに出てくる文字は、英語の単語がそのまま使われていたり、短縮をして使われていたりします。

 

見たことのないような単語が使われていることもありますが、多くの単語は高校までに利用されていた単語が中心です。

それらの単語を理解しているだけで、プログラミングの習得は格段に早くなりますし、記憶にも定着しやすいです。

だから、文系の私でもプログラミングに手を出せたというのがあります。

最低限の英語の読み・書きはプログラミングをする上で必要となるため、高校の『情報』にも関わっています。💻

 

プログラミングも1つの言語だというふうに考えて単語と文法を覚えると考えるのも1つですが、英語の派生としてプログラミングを覚えるというふうに考えれば文系でも『情報』が少し容易に取り組むことができます。

 

ぜひ小学生や中学生のうちから英語に取り組んでみてください!

 

見学や無料体験、ご相談は随時募集しています!皆さまのお問い合わせをお待ちしております。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。