合同会社WillBe

今年の4月に高校に入学する人は要注意!国立大学進学に情報が欠かせないものに!|西宮・今津で塾・学習塾・プログラミング教室をお探しなら、現役高校講師が経営するSTEAM教育の自習塾WillBe

お問い合わせ・ご予約はこちら LINE追加はこちら

今年の4月に高校に入学する人は要注意!国立大学進学に情報が欠かせないものに!|西宮・今津で塾・学習塾・プログラミング教室をお探しなら、現役高校講師が経営するSTEAM教育の自習塾WillBe

今年の4月に高校に入学する人は要注意!国立大学進学に情報が欠かせないものに!|西宮・今津で塾・学習塾・プログラミング教室をお探しなら、現役高校講師が経営するSTEAM教育の自習塾WillBe

2022/01/11

今年の4月に高校に入学する人は要注意!国立大学進学に情報が欠かせないものに!

当ホームページをご覧いただきありがとうございます!

西宮・今津にある自習型の学習塾、自習塾WillBeです!

 

さて、本年4月から高校のカリキュラムが変更になりますがその中で最も大きな変更点は情報科の授業です。

これまで小学校や中学校で推し進められていたプログラミング学習が高校にも導入されるようになります。

そして、この情報は大学入学共通テストの1科目として追加される予定です。

しかし、大手の予備校は現状対応の予定がなさそうなところがほとんどです。

ただし、一部のプログラミング教室では、情報Ⅰの対策を検討しているところもあるようです。

 

では、大手が対応できない理由はなぜでしょうか?

理由は大きく分けて2つです。

1.現時点で、情報科の国立大での必須科目になることがまだ正式に決定されておらず、私立での採用は不透明

 

2.人員不足(指導できる人間がいない)

 

どちらかというと2つ目の理由が大きいと思います。

私は情報科の教員免許を所有していますが、そもそも情報科の教員免許を保有している教員は決して多くありません。

毎年の免許発行数でも国語や英語などの主要教科の5分の1程度です。

また、そもそも単位数が多くないため採用数も少なく、この中で教員になる人間はほんの一握りです。

さらにいうと、情報科の教員免許を取得する=ほとんどが理系の学部生です。

そうなると、学校よりも条件が良い就職先はたくさんあり、教員(塾の先生も含む)になる理由がありません。

これが対応できない理由です。

 

しかし、当塾では、情報Ⅰの指導に対応する予定です。

私が教員免許を保有していることもありますが、スタッフにも現役の情報科の先生も在籍しています。

まだ教科書が発行されていないため、今すぐの対応はできませんが今後1年以内に情報コースを創設する方向で準備を進めています。

また、遠方で通えない人にはオンラインコースや、電子書籍による教材提供も検討しています。

情報Ⅱについては、今後の動向を見て考えていきます。

 

では、今からできる対策はどのようなことがあるでしょうか?

できれば幼稚園・小学生のうちからプログラミングに触れてください。

プログラミングは英語や日本語と同じように1つの言語だと考えて勉強するのが最もつまづきが少なく勉強ができます。

そのためには、幼いうちから慣れていくことが一番の近道です。

 

当塾では、幼稚園・小学校向けのプログラミングコースであるロボット教室を開講しています。

ぜひそちらもご検討ください!

見学や無料体験、ご相談は随時募集しています!皆さまのお問い合わせをお待ちしております。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。