合同会社WillBe

コロナ禍で不登校児童・生徒が過去最多に!?|西宮・今津で塾・学習塾・プログラミング教室をお探しなら、現役高校講師が経営するSTEAM教育の自習塾WillBe

お問い合わせ・ご予約はこちら 塾生専用ページ

コロナ禍で不登校児童・生徒が過去最多に!?|西宮・今津で塾・学習塾・プログラミング教室をお探しなら、現役高校講師が経営するSTEAM教育の自習塾WillBe

コロナ禍で不登校児童・生徒が過去最多に!?|西宮・今津で塾・学習塾・プログラミング教室をお探しなら、現役高校講師が経営するSTEAM教育の自習塾WillBe

2021/12/20

コロナ禍で不登校児童・生徒が過去最多に!?

当ホームページをご覧いただきありがとうございます!

西宮・今津にある自習型の学習塾、自習塾WillBeです!

 

今日は久しぶりにニュースからの話題です。

つい最近ですが、不登校が話題に上がっていました。

原因としてはタイトルの通り、コロナによって生活のリズムが乱れていたり、制限のある生活の中でうまく学校に馴染めなかったり、友達が作れなかったり…とさまざまです。

さらに、全国で行われたアンケートでは、学校に行きたくないと感じている子ども38%もいるとのことです。

 

保護者の方もお仕事を抱えている中で、どうすればよいかわからないということもあるようです。

また、不登校に対する世間の目はどちらかというと冷たい傾向にあるというのも悩みを加速させる要因になっているのではと私は感じています。

 

しかし、不登校児童・生徒の居場所っていくつかあって、例えばフリースクールや適応指導教室、そして当塾のような民間の団体でもサポートをしてくれる団体があります。

それぞれに特徴があるので、一概にどれが良いというのは言えません。

例えば、当塾であれば現役の高校講師が子どもの学習を見る機会もあれば、学生スタッフには教育学部で学んでいる子もいますし、元々不登校であったスタッフも在籍しています。

もちろん目指すところは、学校への復帰ですが私たちは子どもの意思を一番に尊重しています。

子どもにその気がなければ学校復帰はかんたんなことではありません。

また、多くの子どもが次の校種(中学校→高校など)に進むとき吹っ切れたように学校に通えるようになることが往々にしてあります。

そこを目指して、進学の勉強をフリースクールや塾でするのも決して悪い選択肢ではありません。

子どもそれぞれに合ったやり方で、社会に適応していけばよいと私は考えています。

 

私自身、担任を持っていたときには元不登校の生徒や、高校で再び不登校になった生徒、起立性調節障害などの病気で高校から通えなくなった生徒など、多くの子どもたちを見てきています。

当塾のスタッフに私と同じように、不登校生徒の担任経験をもつ講師も在籍しています。

 

まずは、悪い方向にばかり考えずにあらゆる機関に相談してみてはいかがでしょうか?

当塾では、見学や無料体験、ご相談は随時募集しています!

皆さまのお問い合わせをお待ちしております。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。