プログラミング教室を利用して学習をしておくべき理由|西宮・今津で塾・学習塾・プログラミング教室をお探しなら、現役高校講師が経営するSTEAM教育の自習塾WillBe

お問い合わせ・ご予約はこちら LINE追加はこちら

プログラミング教室を利用して学習をしておくべき理由|西宮・今津で塾・学習塾・プログラミング教室をお探しなら、現役高校講師が経営するSTEAM教育の自習塾WillBe

プログラミング教室を利用して学習をしておくべき理由|西宮・今津で塾・学習塾・プログラミング教室をお探しなら、現役高校講師が経営するSTEAM教育の自習塾WillBe

2021/09/14

プログラミング教室を利用して学習をしておくべき理由

当ホームページをご覧いただきありがとうございます!

西宮・今津にある自習型の学習塾、自習塾WillBeです!

 

さて、当塾でも今月からスタートしたプログラミング教室ですが、たくさんの教室がある中で当塾が今さら始めたのかにも関わるプログラミングを学習しておくべき理由についてご紹介します!

プログラミングを学習すべき理由① 今後の職業

1つ目の理由は、今後変わると言われている職業です。

プログラミングによって動かされるロボットやAIの発達によって、今ある職業の多くはロボットが担当するようになると言われています。

なくならないと言われているのは、教員やプログラマーなど、ロボットには複雑すぎてAIではどうのもならないものや、教えるという仕事、そしてロボットを制御する側の仕事です。

確実になくならないのはロボットを成業する仕事です。

AIやロボットは必ずメンテナンスが必要になります。そのメンテナンスを行う側のプログラマーは現在、年収も上がっていますし需要も高い仕事です。

ここを目指すには、まず簡単なプログラミングを小学生や中学生のうちから勉強するのがオススメです。

プログラミングを学習すべき理由② 学校での教育

2つ目の理由は、学校の教育です。

小学校・中学校では2020年度から、高校では2022年度からプログラミング教育が必修化されます。

特に高校の共通テストでは、2025年度から「情報」が追加されることが決まっています。

小学校では大混乱です。中学校や高校の先生は、技術・情報とどちらかというと専門家ですのでまだなんとかなっているように思いますが、小学校の先生はそうはいきません。

パソコンが苦手な先生もいらっしゃると思いますが、そんな中でプログラミングを教えるというのは簡単にできることではありません。

また、共通テストの情報のサンプル問題が公開されていたので見てみましたが、かなりしっかりと勉強をしていないと点数が取れないような問題になっていました。

中学や高校では、小学校や中学校で基礎を勉強してきた前提で授業が進められるとなると、高校の情報の授業でプログラミングを学ぶときに苦しむことが予想されます。

この2つが当塾が考える今のうちからプログラミングを学ぶべき理由です!

まずは、さまざまなプログラミング教室を見学されて一番お子様に合っている教室を選んでみてください。

 

見学や無料体験、ご相談は随時募集しています!皆さまのお問い合わせをお待ちしております。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。