塾の高い安いは年間総額を判断材料に!|西宮・今津で塾・学習塾をお探しなら自習塾WillBe

お問い合わせ・ご予約はこちら LINE追加はこちら

塾の高い安いは年間総額を判断材料に!|西宮・今津で塾・学習塾をお探しなら自習塾WillBe

塾の高い安いは年間総額を判断材料に!|西宮・今津で塾・学習塾をお探しなら自習塾WillBe

2021/03/08

塾の高い安いは年間総額を判断材料に!

当ホームページをご覧いただきありがとうございます!

西宮・今津にある自習型の学習塾、自習塾WillBeです!

 

今日はよく皆さんが塾を調べるときにキーワードとして一緒に使われる「高い」「安い」などの塾の値段についてお話します。

皆さんに見てほしいことは、ずばりタイトルの通り「年間総額」です。

年間総額とは、普段の月謝や教材費、施設使用料、季節講習費などありとあらゆる名目で塾へ支払う1年間のお金の総額です。

普段の授業料金は少し高いけれど季節講習は安い、もしくはその逆で授業料金は安いけど、季節講習は高いということもしばしばあります。

特に注意をしてほしいのが、施設維持費や施設管理費などの授業料以外のお金です。

塾という施設は、正直なところランニングコストがよくかかります。

講師の使う赤ペンや、ホワイトボードのマーカー、電気代などなど…特に当塾はプリント学習なので、紙代は馬鹿になりません。

このあたりの費用を補う名目で徴収するのが施設維持費というわけです。

案外見落としがちですが、年間で見るとそこそこの金額になります。

 

当塾は、これらの費用はすべて料金の中に組み込んでいます。

さらに、季節講習に特別な費用は頂いておりません。

普段の授業料も決して高いわけではなく相場程度の料金です。

ですので、月々の授業料だけで見ると安くは見えないのですが、年間総額では他塾を圧倒していると思います。

そのため、塾の料金表で年間総額を提示しています。

 

料金表以外の金額で必要になるのは、模試や検定試験の費用の他、塾で導入している教材で当塾が利用している教材会社の教材でほしいものがあればその費用がかかります。

しかし、全て任意ですので基本的には料金表の金額が必要となる総額です。

 

先日の小学生の塾のブログのように、当塾では保護者の方やお子様の自主性に基づいて通塾回数や利用教科をお選び頂けます。

こちらから、最低◯回は受けてくださいというような提案は一切致しません。

それぞれのお子様によって必要となる勉強時間は異なりますし、無理に押し付けた時間数で塾に来ても成果には繋がりません。

それよりもまずは、学習習慣を身につけることが大切です。

 

ぜひこちらのブログを参考にして、他塾と比較される際は年間総額を出してもらってはいかがでしょうか?

見学や無料体験は随時募集しています!皆さまのお問い合わせをお待ちしております。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。