不登校や長期欠席生徒の支援|西宮・今津で塾・学習塾をお探しなら自習塾WillBe

お問い合わせ・ご予約はこちら LINE追加はこちら

不登校や長期欠席生徒の支援|西宮・今津で塾・学習塾をお探しなら自習塾WillBe

不登校や長期欠席生徒の支援|西宮・今津で塾・学習塾をお探しなら自習塾WillBe

2021/03/04

不登校や長期欠席生徒の支援

当ホームページをご覧いただきありがとうございます!

西宮・今津にある自習型の学習塾、自習塾WillBeです!

本日は、当塾の不登校支援についてお話します。

 

当塾の講師は、留学経験者や帰国子女など、さまざまなバックグランドを持った子たちが在籍しています。

その中でも、森先生は中学時代に不登校を経験されました。

高校時代には、それを乗り越え、留学に行けるほどにまで成長した彼女が自分の不当経験についてインタビューに答えてくれました。

(森先生は、代表の初めての教え子の一人です。)

 

この動画が今、不登校で悩んでいる生徒さんの手助けになればと思っています。

「自習塾WillBe」もしくは「不登校という個性」で検索してみてください!

 

動画のタイトルですが、森先生が考えてくれたもので、我々の考えの根底にあるものです。

動画の中でも何度も出てくるキーワードに【多様性】という言葉があります。

私が指導していたクラスは多様性や個性の塊のようなクラスでした笑

私も正直なところ、最初は戸惑うことも多かったのですが、それが悪いということは決してありません。

不登校というバックグラウンドもその人が持つ、個性の1つであり、現代では決して珍しいことではありません。

しかし、残念ながら日本では、起立性調節障害など不登校の原因となる病気への理解が進んでいないことも事実です。

不登校だからといってネガティブに考える必要はないですし、その経験を活かしてこそできることというのもあるかと思います。

我々はそのような生徒たちの道筋づくりをサポートできればと考えています。

 

私自身は不登校経験者ではありませんが、教員時代にそういう子たちと関わってきました。

森先生も動画の中で話していますが、中学校時代に不登校であっても高校に入ると何事もなかったかのように通えるようになる子もいます。

中には、最初は順調に通えていたのに長期休暇明けから通えなくなるという子もいました。

学校現場の経験者として言えることは、正直なところ長期欠席生徒の学習サポートにまで完全に手を回せるかと言われると厳しいものがあります。

学校内の庶務や、行事の準備、授業準備にクラブ活動と限られた時間の中で多くのことをこなさなければいけません。

 

その点、塾は勉強のみに集中できるため、より環境を整えて学習することができます。

特に当塾ではプリント教材を利用しているため、単元ごとにそれぞれの生徒に合わせた学習や前学年にさかのぼって学習することも可能です。

他の生徒様と時間帯をずらして通塾したり、プリントのみを塾で受け取り自宅で学習したりするすることも可能ですので、成績でお悩みの場合はぜひご検討ください。

 

 

当塾では、不登校や病気療養などさまざまな理由で学校に通えていない生徒様でも、自分のペースで学習ができる自習スタイルの塾です。

可能な限りの配慮はさせていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。