お問い合わせ・ご予約はこちら LINE追加はこちら

不登校児童・生徒のサポート

不登校児童・生徒のサポート

2021/01/27

コロナが広がり、一斉休校が実施されるなどした結果、不登校になる児童・生徒が格段に増えているという話を元同僚から聞きました。

私も不登校生徒の担任になったことがありますが、今回のような長期休暇はそのような子たちの心を折るには十分な期間であったと感じています。

学校に行けなく理由はさまざまなんですが、共通して言えることは長い間休んでしまうと学校に戻りにくくなってしまうというこです。

その理由としては、体が思うように動かない、しばらく休んでいたので学校に行きづらい、行っていない間に友達関係がどうなっているか不安で行きづらいというようなものが多いです。

ただし、こんな子たちでも中学を卒業して高校からはまた普通に行けるようになる例もあります。私は高校の担当でしたが、「高校から自分を変えたい!」と考えることは少なくありませんし、中には不登校経験を持ちながらも長期の留学に参加した子もいます。

不登校経験を持ちながら長期の留学に参加できるところは限られていますが、できるところもあります。(私が勤めていた高校や卒業した高校ではできました。)

留学についてはまた今度詳しくお話します。


話を戻して、学校に行けていない子たちをサポートする機関というのはいくつかあります。

案外知られていませんが、最近は教職の授業で教えてもらえることもあります。


◯適応指導教室(教育支援センター)

市区町村の教育委員会が運営している施設です。元教員(場合によっては現役教員)などが先生として教えてくれるだけでなく、精神科医や臨床心理士が定期的にカウンセリングをしてくれます。

公的機関の運営なので費用はかかりません。


◯フリースクール

こちらは民間が運営する施設です。フリースクールを運営する上で、必要資格やカリキュラムについて国の基準というのはありません。自治体によっては、教員資格や心理士の資格をもっていることを求められる場合はあります。

費用は月々3万円前後かかることが多いです。


では、それぞれの違いは何でしょうか?

それは学校への復帰を前提としているかしていないかということです。

適応指導教室は不登校生との居場所ではあるものの、最終的には元の在籍校に戻れるようにサポートをしてくれます。

一方で、フリースクールは違います。すべてがそうではないかもしれませんが、基本的に学校に戻ることは前提ではありません。

フリースクール独自のカリキュラムで仲間を作ったり、学習をしたり、学校よりも社会で生活できるように戻ろうとすることが前提であるところが多いです。

中には、宗教法人が運営していたり、通信制高校が運営していたりします。


どちらを利用するかは子どもたちの性格や目的にもよります。

気をつけなければいけないところは、適応指導教室は通えば原則、学校に出席したとみなされ、出席日数にカウントされますが、フリースクールはすべてが認められているわけではありません。先程も述べたとおり、フリースクールが出席扱いを受けるためには、教育委員会の認可を受ける必要がある自治体が存在するからです。兵庫県でいえば尼崎市や姫路市はフリースクール運営者の資格やカリキュラムについて”こういうものがなければならない”ということを明確に出しています。


どちらも見学はできるはずなので一度、学校や教育委員会に問い合わせしてみるのもいいかもしれませんね。


少しだけ当塾の宣伝も。

当塾は午前中から教室を開けています。それは、経営的に夕方からしか生徒が来ないから教室を閉めるというのはもったいないと思っているのもありますが、将来的にフリースクールの運営を考えているからです。

現在は、常勤スタッフが代表1名のため、叶っていませんが後々はスタッフを追加する予定です。

では、今の当塾で午前中に何ができるかと言うと、学習のフォローアップです。

いきなり学校に復帰し、6時間過ごせる子はほとんどいません。周りの目が気になることもあります。

そこで、当塾は他の生徒と会わずに済む午前中に塾に来て週1コマから勉強ができます。

生徒の性格や状況に合わせて変化しますが、まずは週1コマから徐々に週1コマを3日へと増やしたり、週1日で3コマにするなどさまざまなステップで復帰をアシストしていきます。

どちらかというと支援を目的としていますので、本来はコマごとの料金ですが費用については、定額にするなど相談をさせていただきたいと思います。

また、講師には不登校経験者もいます。午前中に講師が来れることは多くありませんが、他の生徒があまり来ない早い時間にその子たちとは別フロアで勉強するなど、できるだけの配慮はさせていただきます。

お悩みの方、ぜひ一度ご相談ください。


◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇

西宮、今津で塾・学習塾・自習塾をお探しなら

自習塾WillBe(2月1日開校)

〒663−8233

兵庫県西宮市津門川町5−16

TEL:0798-98-2701

営業時間:9:00〜22:00

営業日:月〜金曜日

(土日祝日不定休)

※スタッフ少数のため電話での応対が難しいことがございます。

メールやLINE、お問い合わせよりご連絡頂けますと幸いです。

メール:inquiry@willbe-inc.com

ホームページからのお問い合わせはこちら


近隣学校

#今津小学校

#津門小学校

#今津中学校

#用海小学校

#浜脇小学校

#浜脇中学校

#南甲子園小学校

#真砂中学校

#春風小学校

#上甲子園小学校

#上甲子園中学校

#深津小学校

#深津中学校

#西宮今津高校

#鳴尾高校

#西宮東高校

#西宮南高校

◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。