現実世界で使われているプログラミングを題材に西宮・今津で学ぶ

お問い合わせ・ご予約はこちら LINE追加はこちら

プログラミング×電子工作のコース紹介・料金表

コース紹介

当塾のプログラミングコースでは、ビギナーコースからエキスパートコースまで徐々にステップアップしていきます。

ビギナーコーススタンダードコースエキスパートコース料金表

ビギナーコース

(2021年9月1日スタート)

ビギナーコースでは、Scratch(スクラッチ)とRaspberry Pi(ラズベリーパイ)を利用して、基本的なScratchの使い方やRasberry Piの使い方、電子工作の基本について学習します。また、Scratchでの基礎的なゲーム制作を通じて、【ジュニア・プログラミング検定4級】の合格を目指します。

取り組む内容は次のとおりです。

カリキュラム

毎週木曜日17:00〜17:50  月4回授業(第5週目はお休みとなります。)

プログラミング言語のScratchを利用します。
工作をする週とジュニア・プログラミング検定の受験に向けた準備としてパソコン上でプログラムを制作する週があります。
コース修了時にジュニア・プログラミング検定4級の合格を目指します。

※来年度以降、カリキュラムと時間帯は予定で、変更の可能性があります。

1週目
LEDライトを光らせよう
2週目
人感センサーで音を鳴らそう1
3週目
人感センサーで音を鳴らそう2
4週目
デジタルピンホールカメラを作ろう1
5週目
デジタルピンホールカメラを作ろう2
6週目
デジタルピンホールカメラを作ろう3
7週目
うそ発見器を作ろう1
8週目
うそ発見器を作ろう2
9週目
うそ発見器を作ろう3
10週目
Scratchでゲームを作ろう1−1
11週目
Scratchでゲームを作ろう1−2
12週目
ジュニア・プログラミング検定4級の過去問を解こう ジュニア・プログラミング検定4級を受検しよう

スタンダードコース

(2022年4月1日スタート予定)

スタンダードコースでは、Python(パイソン)とRaspberry Pi(ラズベリーパイ)を利用して、ビギナーコースで行った電子工作の制御をPythonで行います。

また、Scratchでさらに発展的なゲーム制作やプログラム制作に取り組み、【ジュニア・プログラミング検定3級】の合格を目指します。

取り組む内容は次のとおりです。

カリキュラム(予定)

毎週木曜日16:00〜16:50(予定)  月4回授業(第5週目はお休みとなります。)

プログラミング言語のScratchとPythonを利用します。 工作をする週とジュニア・プログラミング検定の受験に向けた準備としてパソコン上でプログラムを制作する週があります。 コース修了時にジュニア・プログラミング検定3級の合格を目指します。

※カリキュラムと時間帯は予定で、変更の可能性があります。

1週目
Scratchでゲームを作ろう1
2週目
Scratchでゲームを作ろう2
3週目
ジュニア・プログラミング検定3級の過去問を解こう ジュニア・プログラミング検定3級を受検しよう
4週目
PythonでLEDを光らせよう1
5週目
PythonでLEDを光らせよう2
6週目
Pythonでミニ四駆をコントロールしよう1
7週目
Pythonでミニ四駆をコントロールしよう2
8週目
Pythonでミニ四駆をコントロールしよう3
9週目
Pythonで卓上首振り扇風機を作ろう1
10週目
Pythonで卓上首振り扇風機を作ろう2
11週目
Pythonで卓上首振り扇風機を作ろう3
12週目
Pythonで卓上首振り扇風機を作ろう4

エキスパートコース

(2022年4月1日スタート予定)

エキスパートコースでは、Python(パイソン)とRaspberry Pi(ラズベリーパイ)を利用して、今までに行った電子工作を活かしてプラレール(タカラトミー社)や電池で動くぬいぐるみを制御するコースやScratchでさらに超発展的なゲーム制作やプログラム制作に取り組み、【ジュニア・プログラミング検定2級 1級】の合格を目指す3つのコースから1つを選んで学びます。

取り組む内容は次のとおりです。

カリキュラム(予定)

毎週月曜日17:00〜17:50(プラレールコース)(予定)  月4回授業(第5週目はお休みとなります。)

プログラミング言語のPythonを利用します。 Pythonを利用して、プラレールやプラレールの街並みをプログラミングで制御します。
スタンダードコースで利用したプログラムを使うところは、生徒たちがグループで取り組み極力、先生の力を借りずに完成させていきます。

※カリキュラムと時間帯は予定で、変更の可能性があります。

1週目
はんだ付けを覚えよう
2週目
ポイント切り替え・踏切・信号を作ろう1(グループ作業)
3週目
ポイント切り替え・踏切・信号を作ろう2(グループ作業)
4週目
駅を作ろう1(グループ作業)
5週目
駅を作ろう2(グループ作業)
6週目
橋を光らせよう1(グループ作業)
7週目
橋を光らせよう2(グループ作業)
8週目
電車を制御しよう1
9週目
電車を制御しよう2
10週目
電車を制御しよう3
11週目
全員で動かしてみよう1
12週目
全員で動かしてみよう2

カリキュラム(予定)

毎週金曜日16:00〜16:50(ぬいぐるみコース)(予定)  月4回授業(第5週目はお休みとなります。)

プログラミング言語のPythonを利用します。 Pythonを利用して、市販の動くぬいぐるみをプログラミングで制御します。 スタンダードコースで利用したプログラムを使うところは、生徒たちがグループで取り組み極力、先生の力を借りずに完成させていきます。 

※カリキュラムと時間帯は予定で、変更の可能性があります。

1週目
はんだ付けを覚えよう
2週目
ぬいぐるみの手と足を動かそう1(グループ作業)
3週目
ぬいぐるみの手と足を動かそう2(グループ作業)
4週目
ぬいぐるみの目をカメラにしよう1(グループ作業)
5週目
ぬいぐるみの目をカメラにしよう2(グループ作業)
6週目
電源のオン・オフがわかるようにLEDを取り付けよう(グループ作業)
7週目
人感センサーを取り付けて人に反応するようにしよう1
8週目
人感センサーを取り付けて人に反応するようにしよう2
9週目
音センサーを取り付けて人の声に反応するようにしよう1
10週目
音センサーを取り付けて人の声に反応するようにしよう2
11週目
実際に動かしてみよう1
12週目
実際に動かしてみよう2

カリキュラム(予定)

毎週木曜日16:00〜16:50(JPTTコース)(予定)  月4回授業(第5週目はお休みとなります。)

プログラミング言語のScratchを利用します。1ヶ月半ごとにジュニア・プログラミング検定の各級を受検し、3ヶ月で2級と1級の取得を目指します。

※カリキュラムと時間帯は予定で、変更の可能性があります。

1週目
Scratchでゲームを作ろう1−1
2週目
Scratchでゲームを作ろう1−2
3週目
Scratchでゲームを作ろう1−3    Scratchでゲームを作ろう2−1
4週目
Scratchでゲームを作ろう2−2
5週目
Scratchでゲームを作ろう2−3
6週目
ジュニア・プログラミング検定2級の過去問を解こう ジュニア・プログラミング検定2級を受検しよう
7週目
Scratchでゲームを作ろう3−1
8週目
Scratchでゲームを作ろう3−2
9週目
Scratchでゲームを作ろう3−3    Scratchでゲームを作ろう4−1
10週目
Scratchでゲームを作ろう4−2
11週目
Scratchでゲームを作ろう4−3
12週目
ジュニア・プログラミング検定1級の過去問を解こう ジュニア・プログラミング検定1級を受検しよう

料金は各コース共通となります。

料金表

授業は週1回(月4回)となります。

  • 入塾金・初期教材費
    入塾時のみ発生します。
    授業で必要となるRaspberry Pi 1台分の料金が含まれています。

    ¥16,500 (税込)

  • 授業料
    毎月発生します。
    授業は週1回(月4回)となります。

    ¥8,800 (税込)

  • 教材購入積立費
    毎月発生します。
    退塾時、余っている費用については返金いたします。

    ¥3,000 (税込)

  • ジュニア・プログラミング検定 検定料
    受検級によって料金が異なります。
    4級・・・¥2,400
    3級・・・¥2,600
    2級・・・¥2,800
    1級・・・¥3,000

    ¥2,400〜¥3,000 (税込)

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。